フルーツメール
道場指導員・武道具店店員、千勝洋延の日常を綴ったブログです。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさんこんにちわ。

今でもたまに大学生気分が蘇る千勝です。

具体的にどういうことかと言いますと、先日朝起きたら雨が降ってたんです。

そしてその後軽く二度寝したのですが、母親に「遅刻するぞ」と起こされた時に私はこう言ってやりました。

「今日は雨が降ってるから部活だけ行く」と・・・

卒業して1年半経つんですけどね
そもそも大学生でもダメですけどね

ではたまには私の御話しをしようと思います。

敬愛大学空手道部での思い出話です。

まずは大学の入学式。
私は固い決意でもって空手道部に入部すると決めておりました。

その決意は入学式に早くも揺らぎました。

部活紹介で出てきた空手部の先輩がめちゃくちゃ怖そうだったのです!
いや本当に怖そうなんです!
今でも怖いです!

そのお顔を見ただけで本気で入部するのどうしようか迷いました。

結局流れに任せて入部した訳ですが新入部員として空手道部に迎え入れられ、同期は最初4人いました。

入部した当初は楽しみと不安とで複雑な心境でした。

4年間で様々な驚きがありましたが一番最初のビックリは先輩の一言でした。

「お前名前なんて言うんだ?」
「千勝洋延です!」
「そうか、洋延か!よろしく!」
「押忍!」



「おい!千勝!!」

「・・・押忍!!」

てっきり洋延って呼ぶ流れだと思ってたので意表をつかれました。

こんな感じでスタートを切った大学生活ですが、4年間を一回の記事にまとめるのは無理な話で何回に分けていこうと思います。

本日はここまで!!

次回も宜しくお願いします!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chuobudogu.blog113.fc2.com/tb.php/58-b4b61463
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。