フルーツメール
道場指導員・武道具店店員、千勝洋延の日常を綴ったブログです。
 
TOPフリーエリア
全日本空手道統道会 二十世紀が丘支部

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんこんにちわ。

電気はいつもつけっぱなしの千勝です。

もう3月も終わるというのに寒い日が続きますね・・・。

前回の記事でも申し上げましたが今年は減量の途中経過は入れず最終的にビフォーアフターで
発表させていただこうと思いますが、順調に体重は落ちております。

それは嬉しいのですが極端に脂肪がなくなったので寒さに耐えられないのです・・・。

最近はスーツの下に上下バイオギアを着用しております。

しかしバイオギアは温かいは温かいのですが、なんせ通気性がとても良いので強い風を受けるとスースーするのです(笑)
一番つらいのはバイクでメーカーさんなどに行くときですね。

それはさておき、昨日まで全国高校選抜がありましたね!

私の知識不足かもしれませんが、思わぬところがあがってきたように見受けられました。

今回私の道場の後輩も団体の形・組手に出場しておりました。
今回が最後の選抜だったのですが負けてしまいました。。。
インターハイで頑張れ!!

そして今日からはまなす杯が始まりますね!!
こちらも道場の後輩が出場します!
是非是非頑張ってきていただきたいです!

先日千葉県の強化練習会がありました。
フラフラになりながらも4時間稽古してきました!
その時道場の後輩がいたのですが、受験やらなにやらで最近あまり話が出来なかったのです。

その後輩は3年生の頃から可愛がってきまして今では中学3年生。
後2週間もすれば高校生です!!

変な感じですね(笑)
私は写真などを部屋の壁に貼り付けているのですが、彼が4年生の頃の写真が未だに貼ってあります。
これからの活躍が本当に楽しみです!!

スポンサーサイト
みなさん、こんにちわ。

ついに花粉症デビューした千勝です。

毎年この季節になると微妙に鼻づまり・目のかゆみなどがあったのですが
今年は結構なレベルです。。。

それはさておき昨日東葛地区大会がありました。

私は形・組手両方出場したのですが、なんと!!

形で準優勝、組手で優勝することが出来ました!!!

今回も本当にたくさんの方に応援していただきました!
本当にありがとうございました!

私は応援されると燃えるタイプですので、いつも多くの方に応援していただき
本当に力をいただいております!

昨日は色々考えながら、試しながら試合をしました。
使える技、使えない技、欠点などが良くわかり良い試合になりました!

このまま千葉県大会に向けて頑張ります!

実は何も言ってませんが、3月に入ってから減量を始めています。
いつもはちょこちょこ途中経過をご報告してましたが、今回は体重落としきってからビフォー&アフター
で発表したいと思います!

みなさんこんにちは。

ちょっとお腹が痛いとすぐ盲腸だと思う千勝です。

先日全空連公認3段の昇段審査を受けて参りました!
結果は・・・合格出来ました~☆

もし不合格だったら何事もなかったかのようにスルーしようと思っていました(笑)

先日面白い話を聞きました。

皆さんクマンバチはご存知ですか?
あの大きな体で重低音響かせて飛び回る怖~い蜂です。
そのクマンバチにまつわるお話です。
あのクマンバチ、実は「航空力学上、絶対に飛べない」と言われているそうです。

理由は大きな体に、あまりにも小さな羽なので体重を持ち上げることができないということなのです。

では、何故クマンバチは飛べるのか?

それは「クマンバチは自分が飛べない事を知らないから」だそうです。
そこから「不可能を可能にする」という事で会社やスポーツチームのシンボルマークとして使われるそうです。

ここで千勝のちょっと間抜けな思いで話がございます。

まだ小学生の頃の話です。
当時私は、ドラゴンボールにはまっていました。

その影響から私は、本気でがんばれば飛べると信じていました。

友達と二人で良く飛ぶ練習をしたものです。
その友達と遊ぶ時は、親にも「遊びに行って来る」ではなく「修行に行って来る」と言って出かけておりました。

そしてその日も飛ぶ修行をしていたのです。

いろいろ試してみましたが、良くやった修行が思いっきりジャンプして手足をパタパタやるのです。
その友達と「今ちょっと浮いてたよ!!」などと、おだて合い盛り上がっていました。

その日新たな修行を思いついてしまったのです。

自宅マンションの階段で2階に上がり内側からよじ登って、外側で手すりにつかまってぶら下がり自ら極限状態に持っていき・・・・・・飛ぶ!!という作戦でした(笑)

高さは3mくらいあります。
最初は何とか飛ぶよう努力したのですが、5秒で無理という事に気付き怖さだけが残り号泣しました(笑)
助けて~!!と叫びながら下をチラッと見たらその友達が涙を流して大爆笑していました・・・
結局大人の人に助けてもらったのですが、その後その友達と修行することは無くなりました。

それから人間は飛べないのだなという事を悟り、修行自体やめました!

でももしあのまま信じていれば飛ぶことが出来たかもしれませんね(笑)
その代わり社会に出ることはなかったでしょう(笑)

クマンバチの話に戻りますが、体が大きく羽音の印象が強烈なために獰猛な種類として扱われることが多いのですが、実はきわめて温厚な正確でひたすら花を求めて飛び回り人間には関心を示さず、たとえ刺されても重症に至ることはないんだそうです。
ちなみに雄には針すら付いていないそうです。

私も今日からクマンバチを見習って「俺の刻みは5m伸びる」と信じて練習していこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。